株式会社大晃製作所
工場全景

大晃製作所について

当社は創業以来、「精密プレス金型の設計・製作」を事業の中心としています。金型の自社製作による豊富なノウハウやアイディア、万全のメンテナンス体制を活かし、一般的に「難しい」とされる工業製品の量産加工も数多く手掛けています。また、設計から量産までの総合的な経験と技術により、品質向上や低コスト化のための実際的な提案を行うことができ、現在まで多数の新製品開発をサポートしてきています。
生産活動を行う上では、「品質向上」「コスト削減」「短納期化」「安全性」という4つの命題を高い次元でバランスさせることを意識し、特にプレス業界全体の課題でもある「安全性」については、全プレス機に安全監視装置を備えるなど社員の安全確保を重視しています。
私たちは、「柔軟な生産体制」や「迅速なフィードバック」といった小規模企業の長所を活かし、産業界で必要不可欠とされる技術者集団であり続けることを目指しています。

企業情報

社 名 株式会社大晃製作所   DAIKO-WORKS Inc.
設 立 1983年7月1日
事業内容 プレス金型の設計および製作  プレス量産加工  金属部品加工
代表者 代表取締役社長 木口良之
資本金 10,000,000円
工場所在地 〒666-0024 兵庫県川西市久代1-2-15 (※2015年3月 豊中市から移転しました)
電話番号 072-767-6107
社員データ
(2019年3月)
全社員数  11人
平均年齢  28.0歳(役員を除く)
出身地   大阪府5人 兵庫県5人 岡山県1人
主な出身校 大阪工大(工) 関西大(工) 甲南大(理) 同志社大(商) 兵庫県大(工)

アクセス

中国池田ICから車6分
JR福知山線北伊丹駅から徒歩16分

採用情報

社員一人ひとりの技術者としての成長がグローバル化時代を勝ち抜く最大の鍵であると、当社は考えています。「世の中から必要とされる技術者を目指したい」、そのような情熱をお持ちの方、まずは下記までお気軽にお問い合わせください。
tel mail